馬肉(生食用)|犬用|低アレルギー ドッグフード|福岡市、糸島市のペットショップ

「生を食べる、本来の食生活へ」がコンセプトの製品

生食用の国産馬肉の取り扱いを始めました!

保存性を高めるため加熱加工して、食品添加物を添加してごはんを食べるのは人間だけです。現在、その人間の加工食品中心の食生活は体に必要以上の負担をかける等、様々な弊害が起こり問題視されています。

わんこのごはんでもその利便性、簡単にバランスのとれた食事を与えることのできるドッグフードは重宝されています。しかし、加熱加工されたドッグフードだけだと酵素を体内に取り入れられないとうい問題点があります。

酵素には様々な役割があり、生命を維持するために不可欠なもで、加熱加工食品には含まれず、生の食べ物に多く含まれています。

「犬本来の食生活へ」とは、生を食し、多くの酵素を体内に取り入れ様々な病気を予防する、または健康を取り戻す事です。

そこで、生食に最適なお肉である馬肉の特徴とは、

  • 身体のエネルギー源となるグリコーゲンが牛・豚・鶏に比べると3倍以上も含まれています。(脂肪分が牛・豚の5分の1でカロリーは半分以下)
  • 体内で作ることができない必須脂肪酸も豊富に含まれています。
  • タンパク質をつくるために必要なアミノ酸がバランスよく含まれています。
  • 馬は牛や豚よりも体温が5℃~6℃ほど高いため、元々が寄生虫がつく心配がなく、さらに厳しい食品管理により安心して生で食することができます。
  • 馬を育てるのに他の家畜と違い餌に一切の抗生物質や成長ホルモン剤などの薬品は使われません(安全という事です)
  • サクラ肉ともよばれ、低アレルゲンである低アレルギー食材とされています。

他にもたくさんの優れた特徴を持つ馬肉ですが、ご紹介する馬肉製品は、さらにわんこの総合栄養食に適するよう赤身のお肉だけでなく、「全体食」の考えにのっとり、馬一頭分と同じ割り合いで、赤身肉、骨、内臓をミックスしたフードに仕上げられています。

■トッピング、ふりかけとしておすすめの発酵果物・野菜(発酵ブルーベリー、発酵パパイヤ)等も取り揃えております。

全てを馬肉などの生食に変えるのが完璧な理想なのですが、病気を予防したり健康を取り戻す為には、ご褒美としてたまにあげるトッピングとしてあげることからでもおすすめです。

生食用国産馬肉についてはお気軽にお問い合わせください。

サンプルもご用意させていただく予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする